-歯科治療提案書生成ソフト-
有限会社オールサプライ
Tel: 03-6243-0615
<1-- 治療計画 -->


短時間で簡単な操作
患者さんに治療説明書を渡すことが良いとわかっていても、多忙な現状そのための時間を作ることはなかなかできません。 それでも患者さんを安心させるには必要なことです。そこで求められるのは短時間の簡単な操作で作成できることです。 是非、ひと手間がより大きな効果を生むことを実感してください。

操作の流れ
T.P.Professorは簡単な操作で短時間で症状の説明や治療説明用の帳票を作成できます。
覚えるのに時間がかかるのでは? と不安に思われますが、導入した多くの歯科医院で短期間で活用して頂いております。
また、操作指導やリモート操作での操作指導なども行っていますので、疑問点など早期での解決が図れます。

現症の入力や治療提案書など作成を行う患者さんを選択します。
上顎・下顎に分け口腔内の状況を登録します。
画像・写真を中心として現症リストを出力します。
現症情報と治療パターン情報をもとに治療計画を作成します。
※「現症」を登録しなくても使用できます。
「治療計画書」「治療見積書」等を出力します。

治療前後の画像を管理します。
※「現症」「治療計画」を登録しなくても使用できます。
※上記のボックスをクリックすると詳細を表示します。

操作例


帳票一覧
各帳票は、背景画像や文字色、罫線色の変更が可能ですので医院同時のデザインが可能です。

現症時の出力帳票
現症リスト
現症リスト(口腔内画像)
口腔&デフォルト画像
現症説明

治療計画
治療提案書
治療見積書
治療見積兼承諾書
現症・治療計画書
表紙

治療比較
1枚に1、2、3、4、6、9画像を選択して出力する帳票です。

   

オプション

医療費控除参考資料歯列
治療額に対して適用される医療控除額を年収別に掲示した帳票を出力します。 カリエスや、歯周病、歯の治療方法など患者さんがわかる帳票を出力します。 上顎、下顎別に咬合面で表示した画面上の歯を自由に移動し帳票を出力します。